オペラ・エクスプレス

オペラ・エクスプレス

舞台を埋めつくすおびただしい数のLEDライト!ハイテクを駆使したメトならではの仕掛けが圧巻!———METライブビューイング《遥かなる愛》

メトライブビューイングの《遥かなる愛》を拝見させて頂きました。

上映時間は3時間弱。通常の上映作品に比べて、若干短めです。普段、「オペラは見てみたいけれど、長くって・・・」と思われている方にもおススメです。

もう一つのおススメポイントは、「新しい音楽」ということ。現代音楽って楽しいのですね。トラディショナルで聴きなれた(笑)オペラも良いですが、現代ものは、今までにない新しいチャレンジに出会えます。何が出てくるかわからない期待というかワクワク感で、耳が離せません。

ストーリーは実にオペラちっくです。
吟遊詩人のジョフレ(エリック・オーウェンズ)が、理想の女性(スザンナ・フィリップス)を求めて、巡礼者(タマラ・マムフォード)と共に旅をするというもの。

一番面白いと思ったのは、舞台一面に張り巡らされた、LEDの「海」です。様々な色や光の強弱で、海の波や音,天候などを想像させます。演出家のルパージュが、幕間のインタビューで語っている通り「ハイテクを駆使」した、メトならではの仕掛けは圧巻でした。ジョフレと巡礼者役の、以下のような問答の部分が、とても印象に残ります。
「空の色は何故青い?」
「海を映しているから」
「では、海は何故青い?」
「空を映しているから」

公式サイトで、舞台写真が見られます。
1月27日(金)まで上演。

METライブビューイング《遥かなる愛》
上映期間:2017年1月21日(土)〜1月27日(金)

指揮:スザンナ・マルッキ
演出:ロベール・ルパージュ

出演:スザンナ・フィリップス、エリック・オーウェンズ、タマラ・マムフォード

上映時間:2時間51分(休憩1回)[ MET上演日 2016年12月10日 ]

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top