オペラ・エクスプレス

The opera of today from Tokyo, the hottest opera city in the world

Camerata Project ⼩劇場オペラ《出雲阿国》

Camerata Project ⼩劇場オペラ《出雲阿国》

Camerata Project ⼩劇場オペラ《出雲阿国》

〈島根公演〉
【⽇時】2017年11⽉3⽇(⾦)14:00 開演(13:30 開場)
【会場】ビッグハート出雲 ⽩のホール(〒693-0008 島根県出雲市駅南町1丁⽬5番)
【プログラム】⼩劇場オペラ《出雲阿国》⽇本語上演/字幕付き
【チケット】全席⾃由 2,500 円
【出演者】⾓直之(脚本・演出)、永井秀和(作曲)、杉⽥彩織(出雲阿国)、堀越俊成(名古屋⼭三郎)、⽇⾼千聡(加賀菊)、瀧北榮⼭(尺⼋)、浦⽥拳一(ファゴット)、⻑⽥健志(ヴィオラ)、有岡奈保(ピアノ)、星野善晴(美術)、⽥村真歩(制作)
〈東京公演
【⽇時】2017年11⽉21⽇(火)19:00 開演(18:30 開場)
【会場】ムーブ町屋 ムーブホール(〒116-0002 東京都荒川区荒川7丁目50番9号)
【プログラム】⼩劇場オペラ《出雲阿国》⽇本語上演/字幕付き
【チケット】全席⾃由 3,500 円
【出演者】⾓直之(脚本・演出)、永井秀和(作曲)、杉⽥彩織(出雲阿国)、堀越俊成(名古屋⼭三郎)、⽇⾼千聡(加賀菊)、瀧北榮⼭(尺⼋)、浦⽥拳一(ファゴット)、⻑⽥健志(ヴィオラ)、有岡奈保(ピアノ)、星野善晴(美術)、⽥村真歩(制作)

傾奇者の白は、純真
傾奇者の黒は、決意
傾奇者の朱は、赤くたぎる血
どうかあなたの血が私の中にも流れますようにーー。

これまでに、RecontreConcerVol.1−東京都内音大生による室内楽−(2016年、ビッグハート出雲)や、Vol.2−尺八×和太鼓×ヴィオラ−(2016年、大社文化プレイスうらら館)、Camerata Projectプッチーニ《ラ・ボエーム》公演(2017年、彩の国さいたま芸術劇場)など、「オペラのさらなる可能性の追求」を⽬的とし、東京都内で活躍する⾳楽家を中⼼にこれまで様々なコンサートを開催してきた空間創造Oto Camerata Project が、新作の⼩劇場オペラ《出雲阿国》を出雲と東京、二つの地で上演します。

今回上演する《出雲阿国》は、ちょうどオペラという芸術ジャンルが成⽴したころに⽇本で活躍した、歌舞伎の始祖として知られる出雲阿国を題材としています。本公演で脚本・演出を務める⾓直之の出⾝地が出雲であること、また空間創造Oto Camerata Project の別企画で島根を訪れた作曲の永井秀和が、この「出雲阿国」に強くインスピレーションを得たことを踏まえ、題材として取り上げることに決まりました。⽇本語独⾃の響きに着目し、その美しさを⽣かした「⽇本ならでは」のオペラ作品となっています。尺八・ヴィオラ・ファゴット・ピアノという洋楽器と和楽器を組み合わせた特異な編成による演奏、白を基調とした舞台美術など、見どころが満載です!Camerata Projectによる、「オペラの新たな魅力」をぜひお楽しみください。

チケット予約はメールにて承ります。件名に「出雲阿国予約」、本文に「お名前、お電話番号、枚数」をご記入の上、camerataproject@gmail.comまでお送りください。

お問い合わせ先
空間創造Oto Camerata Project
担当者: ⽥村真歩
Email: camerataproject@gmail.com

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top