オペラ・エクスプレス

The opera of today from Tokyo, the hottest opera city in the world

香盛修平こと近藤修平の初プロデュース映画「にしきたショパン」が、オペラ発祥の地イタリアの「ミラノ国際映画祭2021」で外国語映画部門最優秀長編作品賞を受賞!

香盛修平こと近藤修平の初プロデュース映画「にしきたショパン」が、オペラ発祥の地イタリアの「ミラノ国際映画祭2021」で外国語映画部門最優秀長編作品賞を受賞!

ある時はオペラの舞台に!そしてある時は?
オペラ・エクスプレスの気まぐれライター香盛(こうもり)修平からのお知らせです。まさにオペレッタ「こうもり」のファルケのように面白い出し物をご用意いたしました。

香盛修平(ペンネーム)こと、近藤修平の初プロデュースの映画「にしきたショパン」が、なんとオペラ発祥の地イタリアの「ミラノ国際映画祭2021」で外国語映画部門最優秀長編作品賞を受賞!

サルバベルカントでベルカント発声を学んでいる私としては、受賞スピーチではなく一曲!そしてレッドカーペットを夢見ておりましたが、残念ながら新型コロナ禍ですので映画祭はオンライン開催。寝室でワイン片手にパソコンの画面で受賞の瞬間を味わいました。

オペラに魅了され下手な歌を歌い続けてきた私ですが、映画の世界も素晴らしい!

ベルイマンの「魔笛」、ヴィスコンティ助監督の「トスカ」、八千草薫さんの可憐で、光輝く魅力の「蝶々夫人」などオペラの映画化作品もありますし、また映画にオペラの曲は多く使われています。

映画「にしきたショパン」は「阪神淡路大震災の記憶を語り継ぎ、左手のピアニストを応援すること」をテーマにした作品です。ピアニストを目指す二人の若き男女。阪神淡路大震災の直前から物語は始まります。震災、局所性ジストニアが二人の音楽家としての人生を翻弄します。しかし二人は葛藤し、苦しみながらもその中で「魂に響く音」を探していきます。

主演の水田汐音(しおね)は、 2019年の撮影当時、兵庫県立西宮高校音楽科の三年生。 モデルやミュージカルの主役歌うなど幅広い活動をしていますが、 ピティナ全国大会での入賞など、ピアニストとしても活躍する水田汐音本人自ら演奏するピアノシーンはリアルで胸に迫ります。 ダブル主演の中村拳司の演技力がドラマを深めます。
ライバル役の野々村亜梨沙はモデルとしても活躍していますが、ショパン音楽大学卒業のピアニスト。他にも達磨先生役の泉高弘や、ピアノバーの常連客として登場する石井陽太も素晴らしい音楽家であり演技者です。

メインキャストの多くが吹き替えなしで自ら演奏する映画はなかなかありません。

キャスト以外の音楽スタッフも素晴らしい!現代音楽作曲家の近藤浩平、のだめカンタービレの作・編曲・ピアノ録音でも知られるピアニスト沼光絵理佳、 左手のピアニスト有馬圭亮、ピアニスト松本光史、オペラでも活躍するソプラノ歌手老田裕子など豪華な音楽スタッフが映画を支えています。アマチュアながら30年弱オペラに出演したり、自らアマチュア歌劇のプロデュースや演出などをしている中で、ご縁ができた音楽家の皆さんも私の初映画プロデュースという夢を応援してくださいました。

指揮者の茂木大輔さんが友情出演!こわーい高校教師役の茂木大輔さんの演技にもご注目ください。

感謝と祈りの気持ちを込めて、3月20日より、いよいよ「にしきたショパン」劇場公開します!オペラ・エクスプレスファンの皆様にも、是非スクリーンで「にしきたショパン」を観ていただければ幸いです。

映画「にしきたショパン」

2021年3月20日~
池袋シネマ・ロサ(東京)
シネ・ヌーヴォ(大阪)
元町映画館(神戸)
大洋映画劇場(福岡)

2021年3月26日~
京都みなみ会館(京都)
シネ・ピピア(宝塚)

「にしきたショパン」公式ホームページ
https://office-hassel.com/n-chopin/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top