オペラ・エクスプレス

The opera of today from Tokyo, the hottest opera city in the world

公開20周年記念!日本で記録的大ヒットを遂げた『オペラ座の怪人』が感動を新たにスクリーンに甦る!「オペラ座の怪人 4Kデジタルリマスター」6/14(金)公開決定!

公開20周年記念!
日本で記録的大ヒットを遂げた『オペラ座の怪人』が
感動を新たにスクリーンに甦る!
「オペラ座の怪人 4Kデジタルリマスター」
6/14(金)公開決定!

大スクリーンに 4K で鮮やかに蘇る豪華絢爛の映像と、
悲しくも美しい愛の物語を彩る名曲の数々…
19 世紀パリ・オペラ座の世界に没入する至極の映画体験!

映画公開から 20 周年のアニバーサリーイヤーに、不朽の名作『オペラ座の怪人』が『オペラ座の怪人 4K デジタルリマスター』として鮮やかに蘇り、6 月 14 日(金)より TOHO シネマズ日比谷ほか全国ロードショーされることが決定致しました。

刺激と絢爛、情熱の時代であった 19 世紀パリ・オペラ座では仮面をつけた謎の怪人・ファントムの仕業とされる奇怪な事件が続いていた。ファントムは若く美しいオペラ歌手クリスティーヌに才能を見出し、彼女に音楽の手ほどきをし、クリスティーヌはファントムを“音楽の天使”と信じてプリマドンナへと成⻑する。幼馴染の⻘年貴族ラウルに愛されながらも、孤独な魂と情熱を持ったファントムに心を惹かれていくが、ある日ファントムの仮面の下に隠された秘密を知ってしまう。一方怪事件が続くオペラ座では、ファントムを捕まえようとラウルたちが立ち上がる̶̶。

ガストン・ルルーの小説を元に、アンドリュー・ロイド=ウェバーが 1986 年に作曲し、ロンドン・ウエストエンドにあるハー・マジェスティーズ劇場で初演された<オペラ座の怪人>。日本では、劇団四季によって 1988 年から各地でロングラン公演を果たしており、世界で 1億 6000 万人が観劇、2004 年、ロイド=ウェバー自身が製作・作曲・脚本を務め、『バットマン・フォーエバー』などのジョエル・シュマッカー監督とともにこだわりぬいて映画化。2005 年 1 月 29 日に日本で公開されると、リピーター続出の空前の大ヒットとなり当時のミュージカル映画史上最高興行収入を誇り、全世界興収の 40%以上を日本が占めた伝説の作品。映画版では、舞台では描かれないファントムの出生の秘密やラウルとの決闘シーンも映画では追加されており見逃せない!

パリ・オペラ座を舞台にした豪華絢爛な美術と衣装や装置の数々、高さ約5m、幅4m、2 万個からなるスワロフスキー・クリスタル製のシャンデリアは圧巻。巨大なシャンデリアが落ちていくクライマックスの名シーンは息をのむスペクタクルだ。また、メインテーマ曲の「ThePhantom of the Opera」をはじめ、名曲の数々は、きっと誰しもが耳にしたことがあるはず。主演のジェラルド・バトラー、エミリー・ロッサム、パトリック・ウィルソンら主要キャスト 3 人は全ての歌唱を本人が行い、映画のためにロンドンのアビーロードスタジオにてフルオーケストラで収録された。第 77 回アカデミー賞撮影賞、美術賞、歌曲賞(「Learn To Be Lonely」)にもノミネートされ、世界的に高い評価を得た。

「オペラ座の怪人」が大好きな人はもちろん、映画館で見たことがない人も、この機会に絢爛の映像と極上の音楽による一大スペクタクルを映画館で楽しんでほしい。

『オペラ座の怪人 4K デジタルリマスター』

製作・脚本・作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー 監督:ジョエル・シュマッカー 出演:ジェラルド・バトラー/エミー・ロッサム/パトリック・ウィルソン 他
配給:ギャガ 2004 年/アメリカ/カラー/シネスコ/141 分/字幕翻訳:戶田奈津子/
© 2004 The Scion Films Phantom Production Partnership
公式 HP:gaga.ne.jp/operaza4K 公式 X:@operaza4K
============
6月14日(金)TOHOシネマズ 日比谷 他全国ロードショー!
============

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top